一般病棟・SCU看護師

大阪府済生会千里病院は災害拠点病院として、
救急医療の他、災害医療にたずさわる看護師がいます。

一般病棟・SCU看護師 MESSAGE


千里病院で
新たなスタートをきり
SCU移設準備に携わる
浅井 美詞 6階病棟(救急科、脳外科、SCU)

2年前に中途採用で千里病院に入職しました。転職する際、療養に進むことも考えたのですが、看護師を目指した時の「救急医療に携わりたい」という想いを貫くことに。子どもが応援してくれたことも後押しとなりました。そして、救急医療に力を入れていて実績のある千里病院で新たなスタートをきれたことに感謝しています。

私が所属する6階病棟はもともと救急科と小児科の病棟だったのですが、2020年2月にSCU(脳卒中ケアユニット)が移設され、現在は救急科・脳外科病棟とSCUで看護を行っています。
今はSCUの経験豊富な看護師が限られているため、教育が重要な位置を占めています。私も研修を受けさせていただき、部署内で共有してレベルアップを図っています。看護実践に加えて移設の準備や部署運営にも携われたことは、とても貴重な経験となっています。

これまで千里病院以外の病院で働いてきたことで、それぞれの特長が見えてきます。日々働くなかで実感した千里病院の素晴らしい点は、まず看護の質が高いこと。一人ひとりの看護師がプロ意識とモチベーションをもって看護にあたっています。そして、スタッフのみなさんがやさしく温かいことも大きな魅力だと思います。
新卒の方は不安もあると思いますが、部署全体でサポートするので心配ありません。私と同じように中途採用での就職を考えておられる方も、働きやすくステップアップしていける環境ですので、ぜひチャレンジしてください。一緒に看護をすることを楽しみにしています。

ページ上部へ