産婦人科看護師

大阪府済生会千里病院は災害拠点病院として、
救急医療の他、災害医療にたずさわる看護師がいます。

産婦人科看護師 MESSAGE

母親と赤ちゃん
二つの命を預かる責任。
新野 直子(入職16年目)

生まれた赤ちゃんに最初に触れるのが助産師です。新しい命を取り上げる瞬間は、いつも感動します。とはいえスムーズな分娩ばかりではありません。どんな時も、母親と赤ちゃんの二つの命を預かっているという緊張感を持って出産に立ち会っています。切迫早産や流産の危険のある妊婦さんのケアから分娩、さらに産後のケアまで、助産師の役割は多岐にわたります。幸せな出産が、その後の育児や家族の人生も幸せにする。そんな信念を持って、日々技術を磨いています。

ページ上部へ