看護部

大阪府済生会千里病院は
あなたのファースト・ステップを
一緒に歩みます。

日本最大の医療・福祉団体である済生会は、救急医療や災害医療に強い病院です。
特に看護職員の教育には力を注いでおり、働きやすい環境を整えています。
看護師へのファースト・ステップは支援のゆきとどいた済生会で踏み出しましょう。

済生会の看護理念

済生会の基本理念である『施薬救療』の精神に基づいて人々の幸せに資する看護を提供します。

社会福祉法人恩賜財団大阪府済生会千里病院 看護部理念

その人がその人らしくあるように
  1. あなたと、あなたのまわりの人々の思いや考えを尊重いたします。
  2. 地域の人々の医療への期待に応えるよう努めます。
  3. 常に学ぶ姿勢をもって、質の向上に取り組みます。
患者さんが望む治療、療養生活を実現する支援を

当院の特徴は、救命救急センターを有し、一次から三次までの救急医療を展開する地域中核病院の役割を担っていることです。また大阪府がん診療拠点病院として、質の高いがん医療を提供しています。

看護部は「その人がその人らしくあるように」という理念に基づき、患者さんが望んでおられる治療や療養生活を実現するための支援を目指しています。そのためには、看護師が患者さんの状態や生活背景などを踏まえたうえで適切なアセスメントを行うことが不可欠です。

こうした力を身につけるためには、教育の充実が欠かせません。特に新人教育は、その後のキャリアが決まるほど大切だと考えています。当院では教育専従副看護部長を配置し、教育計画に基づいた研修に加え、病棟においてもきめ細やかな教育を行っています。
2年目以降もクリニカルラダーに沿って成長していける環境が整っており、優れたジェネラリストやスペシャリストだけでなく、マネジメントを行う看護管理職の育成にも注力しています。

私たちは多様化・複雑化する医療の現場に対応できる、“しなやかさ”を持った方の活躍を期待しています。看護師は、誰よりも早く患者さんの変化に気づいて早期治療・早期回復につなげたり、患者さんの言葉にならない想いを受けとめて支援するなど、やりがいのある仕事です。
当院でこうした看護の醍醐味を実感し、院内にとどまらず地域の医療に貢献できる看護師に成長してほしいと思います。


看護部長 斉藤 律子

病院の理念


心のこもった
チーム医療を行う

私たち、大阪府済生会千里病院の職員は

  1. 私たちは、生活困窮者への医療を積極的に支援します。
  2. 私たちは、地域医療・救急医療に貢献する急性期病院を実現します。
  3. 私たちは、ひとりひとりに最適な医療を心を込めて提供します。
  4. 私たちは、対等な立場でお互いを尊重し、理解を深めるように努めます。
  5. 私たちは、自ら想像し、チャレンジし、創造していきます。

大阪府済生会千里病院の5つのpoint

point 1. 済生会は日本最大の医療・福祉団体です。
point 2. 救急医療・災害医療の拠点病院です。
point 3. 大阪府がん診療拠点病院です。
point 4. 充実の教育環境が自慢です。
point 5. 地域の急性期病院・地域医療支援病院です。

済生会とは

生活困窮者を救済しようと設立された全国最大規模の医療・福祉グループ

  1. 生活困窮者を済(すく)う
  2. 医療で地域の生(いのち)を守る
  3. 医療と福祉、会を挙げて切れ目のないサービスを提供

ページ上部へ